すべての記事

サブタスクの編集

テーブル 53. 利用可能

Free

Professional

Business

Enterprise


概要

通常のタスクの編集と同様に、サブタスクを編集することができます。 サブタスクを開くと、担当者の追加、サブタスクの共有、開始日および期限の設定などができます。 サブタスクにそれ自体のサブタスクを付与することもできます。 タスクビューおよびリストビューからサブタスクを素早く編集することもできます。

サブタスクをタスクビューから編集する

  1. 必要なフォルダー、プロジェクトまたはスペースに移動し、リストビューに切り替えます。

  2. サブタスクが存在する親タスクをクリックすると、タスクビューパネルが開きます。

  3. サブタスクフィールドをクリックしてタスクのサブタスクリストを展開します(タスクを開くと、サブタスクリストが既に展開されていることがあります)。

  4. サブタスクリストからの操作

    1. サブタスクを右クリックします。 サブタスクを編集したり、別のタブで開いたり、削除したりするオプションがリストアップされたメニューが表示されます。

    2. サブタスクにカーソルを合わせます。 サブタスクの行の右側にカレンダーアイコンが表示されます。 アイコンをクリックしてサブタスクをスケジュールまたはスケジュール変更できます。

    3. 指名された人のアバター(またはデフォルトの指名された人のアイコン)をクリックして、ドロップダウンから担当者を選択します。

    4. サブタスクの名前の横にあるチェックボックスをクリックして、完了とマークします。

サブタスクをリストビューから編集する

  1. 必要なフォルダー、プロジェクトまたはスペースに移動し、リストビューに切り替えます。

  2. 親タスク名の左にある矢印をクリックして以下を実行します。

    1. サブタスクを右クリックします。 サブタスクを編集したり、別のタブで開いたり、削除したりするオプションがリストアップされたメニューが表示されます。

    2. サブタスクにカーソルを合わせます。 サブタスクの行の右側にカレンダーアイコンが表示されます。 アイコンをクリックしてサブタスクをスケジュールまたはスケジュール変更できます。

    3. 指名された人のアバター(またはデフォルトの指名された人のアイコン)をクリックして、ドロップダウンから担当者を選択します。

トップ