すべての記事

外部リクエストフォーム

テーブル 24. 利用可能

Free

Professional

Business

Enterprise


概要

リクエストフォームは、EnterpriseおよびBusinessアカウントでご利用いただけます。

Wrikeのリクエストは2つの部分で構成されています。管理者がリクエストフォームの作成および管理に使用するリクエストフォーム作成機能と、すべてのユーザーおよび(オプションで)Wrike以外のユーザーがリクエストを送信できる送信フォームです。

外部からリクエストフォームを作成する場合

  • アカウント内のユーザーもリクエストを使用できます(表示されないように設定していない場合)。

  • リクエストフォームにリンクされている人は誰でも、記入して送信することができます。

  • 作成したフォーム用の固有のHTMLコードスニペットが生成され、コピーしてウェブサイトのページに貼り付けることで、フォームを埋め込むことができます。 これにより、ウェブサイトにアクセスした人がサイトから直接フォームを見て、提出することができるようになります。

  • ブランド付けされた作業スペースに使用したロゴは、外部リクエストフォームに記載されます。

リクエストフォームを外部にする

  1. 関連するフォームのリクエストフォーム作成機能に移動します。

  2. 左側のパネルで、公開リンクを有効にするをクリックします。

  3. デフォルトでは、名前およびメールアドレスフィールドの追加が有効になっており、回答者の名前およびメールアドレスを確実に受信できるようになっています。 作成したタスクまたはプロジェクトの最上部に名前およびメールが掲載されます。 チェックを外すと無効になります。

  4. デフォルトではCAPTCHAの追加が有効になっており、回答者はCAPTCHA認証をパスする必要があります。 チェックを外すと無効になります。 このオプションを無効にすると、迷惑メールの危険性があることに注意してください。

  5. 公開 (新規に作成したフォームの場合) または 保存 (既存のフォームの場合) をクリックします。

  6. タブが2つ付いたポップアップが表示されます。 以下を実行できます。

    • テスト用の新規ブラウザタブでリンクを開く(最初のタブから)。

    • フォームが外部送信者に対してどのように表示されるかを確認する(最初のタブから)。

    • ウェブサイトにフォームを埋め込むために使用できるiFrameのHTMLコードをコピーする(2つ目のタブから)。

    これらのリンクは、後からいつでもアクセスしてコピーすることができます。

メモ

リクエストフォームの送信者は、リクエストが正常に送信されたことを知らせる確認メールを受信します。 このメールは、カスタマイズすることができます。

トップ